資生堂マイクロソフトビデオ会議中の顔に自動でメイクをしたり、色補正をすることができる TeleBeauty(テレビューティー)を開発したとのニュースがありましたね。

確かに女性のメークはある程度の時間が必要でしょうから、在宅ワークの際に会社の人とビデオ会議をするのに、わざわざ化粧するのは手間ですね。

あと、背景をぼかす機能もあるようですね。

自宅を見られたくないという感覚はわかるような気がします。

これから、在宅ワークは増えるでしょうから、こういったサービスはどんどん出てくるのでしょうね。


プリクラで目が大きく映る機械なんかもありますので、アドインでキラッキラにしてくれるサービスなどが勝手に開発されたりして・・・。

映画のように何が現実かわからなくなる時代もくるのかなぁ。

おもろいけど、ちょっと怖い気もしますねぇ。